• Twitterで話題の技術論文ランキング

    ツイッターで話題・人気の技術論文をランキング形式で集めたまとめです。

  •   

  • 並び替え:
    件数  : 218件
    更新日 : 2020年4月2日 01時00分
  • [PR]

  • こんな時節でもエイプリルフール論文は arXiv にあがるもので、「室温超伝導の新方法」というのが出ているそうです:

  • 1434 RT

    🥑

    🥑 @yujitach

    2020/04/01 13:46:46

    こんな時節でもエイプリルフール論文は arXiv にあがるもので、「室温超伝導の新方法」というのが出ているそうです:

    https://arxiv.org/abs/2003.14321

    このツイートをシェアする

  • おっ、線画ビデオを、与えた参考画像っぽく自動着色するAI技術!クオリティ高そう (a) 入力画像 (b) 参考画像 (g) この手法の生成画像 Deep Line Art Video Colorization with a Few References

  • 255 RT

    おっ、線画ビデオを、与えた参考画像っぽく自動着色するAI技術!クオリティ高そう

    (a) 入力画像
    (b) 参考画像
    (g) この手法の生成画像
    Deep Line Art Video Colorization with a Few References


    https://arxiv.org/abs/2003.10685

    おっ、線画ビデオを、与えた参考画像っぽく自動着色するAI技術!クオリティ高そう(a) 入力画像(b) 参考画像(g) この手法の生成画像Deep Line Art Video Colorization with a Few References

    このツイートをシェアする

  • 弊研の論文! 新超伝導体を発見しました!! Superconductivity in the nonsymmorphic line-nodal compound CaSb2

  • 342 RT

    弊研の論文!
    新超伝導体を発見しました!!
    Superconductivity in the nonsymmorphic line-nodal compound CaSb2


    https://arxiv.org/abs/2003.12800

    このツイートをシェアする

  • [PR]

  • ここ4年の深層距離学習は基本的なcontrastive/triplet lossからほぼ進化していないとの指摘。validationを使ったハイパーパラメーターの適切な設定がされておらず、比較に使ったデータセットに特化したアーキテクチャも見られるとのこと。

  • 429 RT

    piqcy

    piqcy @icoxfog417

    2020/03/27 08:31:15

    ここ4年の深層距離学習は基本的なcontrastive/triplet lossからほぼ進化していないとの指摘。validationを使ったハイパーパラメーターの適切な設定がされておらず、比較に使ったデータセットに特化したアーキテクチャも見られるとのこと。



    https://arxiv.org/abs/2003.08505

    このツイートをシェアする

  • Novel approach to Room Temperature Superconductivity problem 室温超伝導探索、超伝導転移温度を上げる代わりに室温を下げればいいやん理論、Figureに爆笑してしまった。

  • 525 RT

    部品(本田翼)

    部品(本田翼) @tjmlab

    2020/04/01 19:20:54

    Novel approach to Room Temperature Superconductivity problem


    室温超伝導探索、超伝導転移温度を上げる代わりに室温を下げればいいやん理論、Figureに爆笑してしまった。

    https://arxiv.org/abs/2003.14321

    Novel approach to Room Temperature Superconductivity problem室温超伝導探索、超伝導転移温度を上げる代わりに室温を下げればいいやん理論、Figureに爆笑してしまった。

    このツイートをシェアする

  • @madnoda メンデルのデータのバイアスに関する議論が今でも続いていたとは知りませんでした、ありがとうございます。ただ、2008年以降も議論は続いているようです。下は2010年の論文(のPreprint)です。

  • 623 RT

    @madnoda メンデルのデータのバイアスに関する議論が今でも続いていたとは知りませんでした、ありがとうございます。ただ、2008年以降も議論は続いているようです。下は2010年の論文(のPreprint)です。


    https://arxiv.org/pdf/1104.2975.pdf

    このツイートをシェアする

  • Electrical probing of COVID-19 spike protein receptor binding domain via a graphene field-effect transistor コロナウイルスを検出できるグラフェン電界効果トランジスタの開発、仕事が早い

  • 723 RT

    部品(本田翼)

    部品(本田翼) @tjmlab

    2020/03/30 10:09:45

    Electrical probing of COVID-19 spike protein receptor binding domain via a graphene field-effect transistor


    コロナウイルスを検出できるグラフェン電界効果トランジスタの開発、仕事が早い

    https://arxiv.org/abs/2003.12529

    このツイートをシェアする

  • [PR]

  • SOLOv2は高速かつ高精度なインスタンスセグメンテーション(IS)を提案、SOTAを更新。SOLOv1の各位置毎に各クラスのマスク生成 に加えて 1) 各マスクヘッドのカーネルを動的に生成 2) 逐次的な操作が必要で並列化しにくいNMSを行列演算だけで実現するMatrix NMSを利用。

  • 821 RT

    Daisuke Okanohara

    Daisuke Okanohara @hillbig

    2020/03/30 08:30:37

    SOLOv2は高速かつ高精度なインスタンスセグメンテーション(IS)を提案、SOTAを更新。SOLOv1の各位置毎に各クラスのマスク生成 に加えて 1) 各マスクヘッドのカーネルを動的に生成 2) 逐次的な操作が必要で並列化しにくいNMSを行列演算だけで実現するMatrix NMSを利用。

    https://arxiv.org/abs/2003.10152

    このツイートをシェアする

  • NNの学習の多くはモデルの目標分布に対するクロスエントロピー最小化で実現されるが教師データの経験分布を学習中、常に使うのが最適ではない。MPLは検証データの精度を最大化するような目標分布を出力する教師ネットワークをメタ学習する。少データ時に大幅に学習効率を改善

  • 921 RT

    Daisuke Okanohara

    Daisuke Okanohara @hillbig

    2020/03/30 08:43:04

    NNの学習の多くはモデルの目標分布に対するクロスエントロピー最小化で実現されるが教師データの経験分布を学習中、常に使うのが最適ではない。MPLは検証データの精度を最大化するような目標分布を出力する教師ネットワークをメタ学習する。少データ時に大幅に学習効率を改善

    https://arxiv.org/abs/2003.10580

    このツイートをシェアする

  • Four Last Conjectures P.W.アンダーソンの遺言とも言える固体物理に関する4つの予言。

  • 1020 RT

    部品(本田翼)

    部品(本田翼) @tjmlab

    2020/03/30 11:42:54

    Four Last Conjectures


    P.W.アンダーソンの遺言とも言える固体物理に関する4つの予言。

    https://arxiv.org/abs/1804.11186

    このツイートをシェアする