• Twitterで話題の技術論文ランキング

    ツイッターで話題・人気の技術論文をランキング形式で集めたまとめです。

  •   

  • [PR]

  • 顔の静止画から生きて話しているような映像を生成 従来手法では生成元となる人物の...

  • 16225 RT

    えるエル

    えるエル @learn_learning3

    2019/05/22 11:28:09

    顔の静止画から生きて話しているような映像を生成
    従来手法では生成元となる人物の画像が大量に必要だが,本手法では事前に様々な動画でメタ学習し,少数の顔画像で映像生成可
    喋るドストエフスキー…(youtubeではモナリザなども)



    http://arxiv.org/abs/1905.08233

  • !?!?なにこの論文やば

  • 時系列モデルで、状態などの不確実性を含めた推定手法としてカルマンフィルタが広...

  • 370 RT

    Daisuke Okanohara

    Daisuke Okanohara @hillbig

    2019/05/23 11:27:18

    時系列モデルで、状態などの不確実性を含めた推定手法としてカルマンフィルタが広く使われている。Recurrent Kalman Networksは学習で得られた高次元の潜在状態上でカルマンフィルタを動かし、依存関係に制約を設け逆行列計算を必要としない効率的な学習を可能とする

    https://arxiv.org/abs/1905.07357

  • [PR]

  • NNの学習においてバッチ正規化は学習を安定化し、汎化性能を改善する。しかし、デ...

  • 443 RT

    Daisuke Okanohara

    Daisuke Okanohara @hillbig

    2019/05/14 06:51:43

    NNの学習においてバッチ正規化は学習を安定化し、汎化性能を改善する。しかし、データ分布を正規化するためデータ間の距離情報が失われ、敵対的摂動に対して弱くなってしまう。正則化は時として敵対的頑健性に悪影響をもたらす

    https://arxiv.org/abs/1905.02161

  • BERTの最初の方の(=入力側に近い)層には品詞情報など低位のsyntacticな情報が含ま...

  • 540 RT

    Kosuke Tsujino

    Kosuke Tsujino @kosuke_tsujino

    2019/05/20 07:57:34

    BERTの最初の方の(=入力側に近い)層には品詞情報など低位のsyntacticな情報が含まれている。より高い(=出力側に近い)層には順にconstituents, dependency, semantic role, coreferenceの情報が含まれ、後ろの層ほどの高位のsemanticな情報が含まれているらしい。

    https://arxiv.org/pdf/1905.05950.pdf

  • 昨年のPFNインターン河原塚さんが、インターンでの研究成果をロボティクスの国際会...

  • 633 RT

    昨年のPFNインターン河原塚さんが、インターンでの研究成果をロボティクスの国際会議 #ICRA2019 で発表中!
    “Dynamic Manipulation of Flexible Objects with Torque Sequence Using a Deep Neural Network”


    http://arxiv.org/abs/1901.10142

    昨年のPFNインターン河原塚さんが、インターンでの研究成果をロボティクスの国際会議 #ICRA2019 で発表中!“Dynamic Manipulation of Flexible Objects with Torque Sequence Using a Deep Neural Network”
  • CenterNet これでそんなに良くなるのか、という感じ。そして枠外にあったYOLO v3...

  • 730 RT

    ワクワクさん

    ワクワクさん @mosko_mule

    2019/05/18 11:28:29

    CenterNet これでそんなに良くなるのか、という感じ。そして枠外にあったYOLO v3より速い。

    https://arxiv.org/abs/1904.07850

    CenterNet  これでそんなに良くなるのか、という感じ。そして枠外にあったYOLO v3より速い。
    CenterNet  これでそんなに良くなるのか、という感じ。そして枠外にあったYOLO v3より速い。
    CenterNet  これでそんなに良くなるのか、という感じ。そして枠外にあったYOLO v3より速い。
  • [PR]

  • Counterfactual Visual Explanations 画像分類器の結果に対して、似た他クラスの...

  • 826 RT

    ワクワクさん

    ワクワクさん @mosko_mule

    2019/05/18 01:11:49

    Counterfactual Visual Explanations 画像分類器の結果に対して、似た他クラスの画像と「この領域が他クラスのものだったら他クラスと分類したのに」(画像参照)という説明を行う手法を提案。人に鳥の見分け方を教えるのに利用する、という評価も行なっており面白い。

    https://arxiv.org/abs/1904.07451

    Counterfactual Visual Explanations  画像分類器の結果に対して、似た他クラスの画像と「この領域が他クラスのものだったら他クラスと分類したのに」(画像参照)という説明を行う手法を提案。人に鳥の見分け方を教えるのに利用する、という評価も行なっており面白い。
  • ちなみに答えはこれっぽいです

  • 925 RT

    某ことり

    某ことり @ktrmnm

    2019/05/16 10:12:42

    ちなみに答えはこれっぽいです

    https://www.quora.com/Whats-the-story-behind-the-arXiv-org-favicon

  • Simplifying GCNs [Wu+, 2019, ICML] GCNの活性化関数を外しても予測精度に影響が...

  • 1022 RT

    Shion Honda

    Shion Honda @shion_honda

    2019/05/18 03:49:18

    Simplifying GCNs [Wu+, 2019, ICML]
    GCNの活性化関数を外しても予測精度に影響がないことを示した。隣接行列を複数回かけてからロジスティック回帰をすることになり、GCNよりも最大100倍程度高速に動く。学習済みのSGCはローパスフィルタのような性質を持つ。

    #NowReading

    https://arxiv.org/abs/1902.07153

    Simplifying GCNs [Wu+, 2019, ICML]GCNの活性化関数を外しても予測精度に影響がないことを示した。隣接行列を複数回かけてからロジスティック回帰をすることになり、GCNよりも最大100倍程度高速に動く。学習済みのSGCはローパスフィルタのような性質を持つ。#NowReading
    Simplifying GCNs [Wu+, 2019, ICML]GCNの活性化関数を外しても予測精度に影響がないことを示した。隣接行列を複数回かけてからロジスティック回帰をすることになり、GCNよりも最大100倍程度高速に動く。学習済みのSGCはローパスフィルタのような性質を持つ。#NowReading
    Simplifying GCNs [Wu+, 2019, ICML]GCNの活性化関数を外しても予測精度に影響がないことを示した。隣接行列を複数回かけてからロジスティック回帰をすることになり、GCNよりも最大100倍程度高速に動く。学習済みのSGCはローパスフィルタのような性質を持つ。#NowReading
    Simplifying GCNs [Wu+, 2019, ICML]GCNの活性化関数を外しても予測精度に影響がないことを示した。隣接行列を複数回かけてからロジスティック回帰をすることになり、GCNよりも最大100倍程度高速に動く。学習済みのSGCはローパスフィルタのような性質を持つ。#NowReading