• Twitterで話題の本ランキング

    ツイッターで話題・人気の本をランキング形式で集めたまとめです。

  •   

  • 並び替え:
    件数  : 881件
    更新日 : 2020年10月27日 01時01分
  • [PR]

  • 新大久保って今こういう流れなんですね>「震災後、日本を離れる韓国人が急増。その穴を埋めるため政府がベトナムやネパールを対象にビザ要件緩和し、人の顔ぶれが変わり始めた」/『ルポ新大久保 移民最前線都市を歩く』自ら移り住んだ著者が多国籍タウンの今を活写 - HONZ

  • 161 RT

    佐々木俊尚

    佐々木俊尚 @sasakitoshinao

    2020/10/25 08:11:00

    新大久保って今こういう流れなんですね>「震災後、日本を離れる韓国人が急増。その穴を埋めるため政府がベトナムやネパールを対象にビザ要件緩和し、人の顔ぶれが変わり始めた」/『ルポ新大久保 移民最前線都市を歩く』自ら移り住んだ著者が多国籍タウンの今を活写 - HONZ

    https://buff.ly/31BCeRG

    このツイートをシェアする

  • アウトサイダー・アートやアール・ブリュットを持ち出すまでもなく、人は誰に見せるわけでもなく絵を描いたり、詩を書いたり、歌を作ったりするのです。

  • 256 RT

    町山智浩

    町山智浩 @TomoMachi

    2020/10/23 06:30:11

    アウトサイダー・アートやアール・ブリュットを持ち出すまでもなく、人は誰に見せるわけでもなく絵を描いたり、詩を書いたり、歌を作ったりするのです。


    https://bookmeter.com/books/15788404

    アウトサイダー・アートやアール・ブリュットを持ち出すまでもなく、人は誰に見せるわけでもなく絵を描いたり、詩を書いたり、歌を作ったりするのです。

    このツイートをシェアする

  • 10月22日は、「国際吃音啓発の日」 しゃべれるほうが、変。吃音とは、言葉が肉体に拒否されている状態。でも歌っているときや独り言を言うときにどもらないのはなぜ…?従来の医学的・心理的アプローチと異なる視点から吃音という「謎」に迫る。伊藤亜紗さん『どもる体』。 ▼

  • 336 RT

    10月22日は、「国際吃音啓発の日」

    しゃべれるほうが、変。吃音とは、言葉が肉体に拒否されている状態。でも歌っているときや独り言を言うときにどもらないのはなぜ…?従来の医学的・心理的アプローチと異なる視点から吃音という「謎」に迫る。伊藤亜紗さん『どもる体』。


    https://buff.ly/2Hm40uv

    10月22日は、「国際吃音啓発の日」しゃべれるほうが、変。吃音とは、言葉が肉体に拒否されている状態。でも歌っているときや独り言を言うときにどもらないのはなぜ…?従来の医学的・心理的アプローチと異なる視点から吃音という「謎」に迫る。伊藤亜紗さん『どもる体』。▼

    このツイートをシェアする

  • [PR]

  • <新作です> もうネットで情報が出始めているので、お知らせします… 年末に私の新作小説が出ます。3年ぶり7冊目です。初めての #ことのは文庫 。装画は…素晴らしい方です。 まだ情報としてはこれくらいですが、今後、次第に明らかになります。よろしくお願い申し上げます。

  • 435 RT

    <新作です> もうネットで情報が出始めているので、お知らせします…
    年末に私の新作小説が出ます。3年ぶり7冊目です。初めての #ことのは文庫 。装画は…素晴らしい方です。
    まだ情報としてはこれくらいですが、今後、次第に明らかになります。よろしくお願い申し上げます。


    https://bookmeter.com/books/16917192

    このツイートをシェアする

  • @koreans_school @ishiitakaaki @nyankonametake 子供の喧嘩というレベルではありません。矮小化しないでください。ヤンキー同士の喧嘩ではなく、朝鮮学校は真面目な日本人学生も殴っていました。 過去の過ちではなく朝日新聞の記者である在日朝鮮人も自慢してますよね?

  • 525 RT

    @koreans_school @ishiitakaaki @nyankonametake 子供の喧嘩というレベルではありません。矮小化しないでください。ヤンキー同士の喧嘩ではなく、朝鮮学校は真面目な日本人学生も殴っていました。
    過去の過ちではなく朝日新聞の記者である在日朝鮮人も自慢してますよね?


    https://bookmeter.com/books/345687

    このツイートをシェアする

  • 『はてしない物語』ミヒャエル・エンデ 装丁が「美しい本」と言えばやっぱりこれかな。 装丁そのものが物語。手にするだけでわくわくします。 良かったらこのおかべたかしさんの記事も読んでみてください。 #のんつれ読書会

  • 625 RT

    清貧

    清貧 @seihinop

    2020/10/25 20:03:47

    『はてしない物語』ミヒャエル・エンデ
    装丁が「美しい本」と言えばやっぱりこれかな。
    装丁そのものが物語。手にするだけでわくわくします。
    良かったらこのおかべたかしさんの記事も読んでみてください。

    #のんつれ読書会

    https://booklog.jp/users/toutoyo/archives/1/4001109816
    https://okataco.hatenablog.com/entry/2017/08/14/123019

    このツイートをシェアする

  • 昨年、書店で見つけた『義足と歩む ルワンダに生きる日本人義肢装具士』 でルダシングア真美さんを知りました。その後、義肢製作所が洪水に合って使用できなくなり、その跡地も国から排除されたことがわかりました。

  • 722 RT

    東 えりか

    東 えりか @erkazm

    2020/10/19 18:27:09

    昨年、書店で見つけた『義足と歩む ルワンダに生きる日本人義肢装具士』 でルダシングア真美さんを知りました。その後、義肢製作所が洪水に合って使用できなくなり、その跡地も国から排除されたことがわかりました。

    https://honz.jp/articles/-/45444

    このツイートをシェアする

  • [PR]

  • ざっと読みました。非常に多岐にわたる領域を細かく検討しており、また党派性も少ない。資料的価値も高いので今後もレファレンスとしてかなり使えそう。その一方で聞き取りがメインの書物で、エビデンス吟味 『新型コロナ対応・民間臨時調査会 調査・検証報告書 (Kindle)』|

  • 822 RT

    ざっと読みました。非常に多岐にわたる領域を細かく検討しており、また党派性も少ない。資料的価値も高いので今後もレファレンスとしてかなり使えそう。その一方で聞き取りがメインの書物で、エビデンス吟味 『新型コロナ対応・民間臨時調査会 調査・検証報告書 (Kindle)』|

    https://bookmeter.com/books/16869478

    このツイートをシェアする

  • 小さな頃の自分を魅了した、あのあの名作が生まれた場所へ。 物語の描写そのままの姿で残る風景、そして作者がなぜそれらを自身の物語に取り込んだのかを紐解く一冊。池田正孝さん『世界の児童文学をめぐる旅』が本日発売です。 ▼

  • 919 RT

    小さな頃の自分を魅了した、あのあの名作が生まれた場所へ。

    物語の描写そのままの姿で残る風景、そして作者がなぜそれらを自身の物語に取り込んだのかを紐解く一冊。池田正孝さん『世界の児童文学をめぐる旅』が本日発売です。


    https://buff.ly/3m0pvzC

    小さな頃の自分を魅了した、あのあの名作が生まれた場所へ。物語の描写そのままの姿で残る風景、そして作者がなぜそれらを自身の物語に取り込んだのかを紐解く一冊。池田正孝さん『世界の児童文学をめぐる旅』が本日発売です。▼

    このツイートをシェアする

  • 10月18日は、「馬に親しむ日」 モンゴルに伝わる楽器、馬頭琴。その由来となった、馬と少年の物語。教科書で読んでつよい印象を持っている方も多いのではないでしょうか。『スーホの白い馬』。 ▼

  • 1018 RT

    10月18日は、「馬に親しむ日」

    モンゴルに伝わる楽器、馬頭琴。その由来となった、馬と少年の物語。教科書で読んでつよい印象を持っている方も多いのではないでしょうか。『スーホの白い馬』。


    https://buff.ly/2MFgiih

    10月18日は、「馬に親しむ日」モンゴルに伝わる楽器、馬頭琴。その由来となった、馬と少年の物語。教科書で読んでつよい印象を持っている方も多いのではないでしょうか。『スーホの白い馬』。▼

    このツイートをシェアする